ペンギン村 Tech Blog

技術をこよなく愛するエンジニア集団が在住するペンギン村から、世界へ役立つ(かもしれない)技術情報を発信する技術系ブログです。某アラレちゃんが済む村とは一切関係ありません。んちゃ!

ペンギン村開発合宿 in 土善旅館

はじめに おは椎名!かむいです。 今回、ペンギン村で初の開発合宿を敢行しました。 スペシャルゲストとしてダンボー氏, やみつき氏にもお越し頂き、千葉の土善旅館に行ってきたイベントをレポートしたいと思います。 なお当日の感想はTwitterにて #ペンギン…

ペンギン村のロゴ・ステッカーを作った話

どうも、今さらラブライブにハマっている @tobi462 です。 今回はペンギン村のロゴ・ステッカーが出来るまでの話です。 ロゴ原案を担当した私と、デザイナへの発注・ステッカー作成を担当した「かむい」氏の2名でお送りします。

メモリ上に保持されているSwiftクロージャーがどこに定義されたものかを知る方法

自己紹介 概要 できること 使い所 方法 手順 リファレンスからデリファレンスする方法 x/gx コマンドを使う。 expression -l objc -o -- *(id**)を使う キャプチャされたデータが知りたい場合 動作環境 備考 脚注 自己紹介 ペンギン村の通行人 、po_miyasaka…

自由にクラスインスタンスにアクセスできるLLDBコマンド作りました。

自己紹介 概要 vinfoとは 使い所 コマンドの設定方法 vinfoの使い方 vinfoの出力内容 vinfoの注意点 生成した一時変数の使用するときは、言語コンテキストを指定しないとエラーになる。 pos , ps, poc, pcコマンド*2 プロジェクトによってはXcode10でpoや p…

Swift プログラマが Go言語を学び始めた話(後編)

以下の記事の続きです。 blog.penginmura.tech blog.penginmura.tech 最後となるこの記事では、ここまで紹介してこなかった細かい機能や、Go言語における並列処理を実現するゴルーチン・チャネルについて触れ、最後に Go 言語に対する総括的な感想を述べて終…

Swift プログラマが Go言語を学び始めた話(中編)

以下の記事の続きです。 blog.penginmura.tech 制御構文 Go言語の制御構文としては次のものがある。 if switch for ゴルーチン・チャネルにおいて利用できる select という制御構文もあるが、それは後ほど触れることにする。 if 文 基本的な書き方は Swift …

Swift プログラマが Go言語を学び始めた話(前編)

私は Rust に賭けていた。ポストC++言語としての地位をどのプログラミング言語が取るか、もっといえば Rust vs Go でどちらが勝つかという話においてだ。 私が初めてGo言語を知った時は、こんな非力なプログラミング言語のどこが良いのだろうという感想だっ…